酵素ドリンク 効果 膠原病完治

酵素ドリンクの効果〜酵素が入っていない酵素液を夾吉が飲み続けた理由

 

酵素と酵素栄養学について色々と調べていくと、『酵素健康法の基本概念となっている「酵素栄養学」に科学的根拠が乏しい』ことや、酵素ドリンクにはそもそも「酵素」は入っていないし、食材の酵素はどうやっても体内には吸収されないということがはっきりしました。
(詳しくは、「酵素の効果は真っ赤な嘘!?酵素栄養学は分子生物学者に笑われる」「酵素業界の不都合な真実:酵素の入っていない酵素飲料」を参照してください。)

 

そのため、化学に明るい人(一説には高校レベルの化学をきちんと理解していれば)に「健康食品の酵素なんか意味がない。摂ってもダメ。お金の無駄遣い。」とか「騙されるな!酵素ダイエットの罠」とか言われるわけです。

 

しかし、そう分かった今でも、夾吉はずっと(3年間)酵素ドリンクを愛飲していますし、これからも飲む続けるつもりです。一体どうしてそこまでするのかというと....酵素ドリンクで持病が改善したからです。

 

すると、「症状が緩和したように思うのは、単なるプラシーボ効果なんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。
でも、そうではないと自信を持って言えます。
プラシーボ効果で改善するほど、私の病気は軽いものではなかったからです。

 

管理人夾吉・膠原病の多発性筋炎なんです

膠原病多発性筋炎

管理人夾吉は膠原病の多発性筋炎を長年患ってました。
23歳の時に発病して、今年で28年目になります。(昭和40年1月1日生まれの満50歳 女子)
膠原病についてはご存知の方も多いかもしれませんが、膠原病には、多発性筋炎・皮膚筋炎以外に、関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、強皮症、結節性多発動脈炎などの血管炎やリウマチ熱等が含まれます。多発性筋炎は、筋肉の炎症により、筋肉に力が入りにくくなったり、疲れやすくなったり、痛んだりする病気で、国の定める難病(特定疾患)に指定されています。

 

これがその特定疾患受給者証

酵素模型

病気の詳細については、こちらを参照してください。
多発性筋炎・皮膚筋炎 たはつせいきんえん・ひふきんえん」(難病情報センター http://www.nanbyou.or.jp/entry/144)

 

何十年も難病を患っていると、健康食品や民間療法等に過度の期待は持たなくなります。(もっと言うと、新興宗教は大の苦手です。病気で入院していた頃から、良く勧誘されたんですよね〜)
酵素ドリンクを飲みだしたきっかけは、膠原病のためではなく、その当時原因不明のふらつきに悩んでいて、体調を少しでも改善したい一心からでした。

 

初めて酵素ドリンクを試したのは今からちょうど3年前、47歳の夏です。

 

酵素八十八選

体質改善が目的でしたので、その時に発売されている酵素ドリンクの中から、品質が良く、安全性も高いと思われる「酵素八十八選」を選びました。
そして、思い切って3日間のファスティングを実行。少しでも早く症状を良くしたい気持ちで焦っていたからなんですが、今思えば、何の事前準備もせず、いきなり3日断食からスタートしたのはかなり無謀でした。
初めての3日断食については、こちらに詳しく書いています。

酵素八十八選での3日間ファスティング体験レポ




 

3年間酵素ドリンクを飲み続けた成果

酵素ドリンクを飲みだしたことで得られた効果は、大小さまざまありますが、一番分かりやすいのは、持病の多発性筋炎がほぼ完治したということです。

酵素ドリンクを飲み始める前(2012/8/4日)の検査結果

飲用して2年9ヶ月目(2015/5/30日)の検査結果

 

飲用して2年9カ月目(2015/5/30日)の検査結果

飲用して2年9ヶ月目(2015/5/30日)の検査結果

小さくて見づらいので、アップ画像も掲載します。
●CPK

CPKアップ画像

●ミオグロビン

CPKアップ画像

筋肉の炎症を表す数値、CPKとミオグロビンが全く正常値になっているのが見ていただけると思います。1度だけまぐれで良かったわけではなく、この1年間ほぼ継続して正常値をキープしています。
この間、服用しているステロイドは隔日8mgが3mgへと減りました。

 

●CPKとは
CK(クレアチンキナーゼ)は、CPK(クレアチンホスホキナーゼ)と呼ばれることがあります。CK(CPK)は、体内でのエネルギー代謝に関わっている酵素です。 主に骨格筋・心筋・平滑筋・脳などに多く存在し、これらの組織が障害をうけると、細胞からCK(CPK)が血液中に流れ出し、血液検査で高値を示すようになります。

 

−参考基準値  (IU/l)
男性 : 50 〜 250
女性 : 45 〜 210
※基準値は施設ごとで異なる場合があります。
−CK(CPK)が異常値を示す病態
高い値を示す場合 骨格筋疾患  外傷 ・ 筋ジストロフィー ・ 多発性筋炎 ・ 皮膚筋炎 など
出典:ベストメディテク http://www.bestmeditec.net/kouso/ck.html

 

●ミオグロビンとは
ミオグロビンとは、赤血球中に含まれるヘモグロビンと同じヘム蛋白で、心筋や骨格筋などの筋細胞に存在し、ヘモグロビンによって運ばれてきた酸素を受け取り筋組織に運搬・貯蔵して筋肉でのエネルギー産生を手助けしています。ヘモグロビンと似ているため、ミオグロビンが尿中に排泄されると尿潜血検査(試験紙法)で陽性を示します。筋ジストロフィー、筋炎などのような筋疾患の場合、筋肉の崩壊が起こることにより、血液中にミオグロビンが放出されて高値を示します。

 

−参考基準値 (単位:ng/ml)
60 以下
※基準値は施設ごとで異なる場合があります。
−ミオグロビンが高値を示す病態
心筋梗塞 ・ 筋ジストロフィー ・ 多発性筋炎 ・ 皮膚筋炎 ・ 甲状腺機能低下症 ・ 腎不全 など
出典:ベストメディテク http://www.bestmeditec.net/k_protein/mb.html

 

●ステロイドとは
ステロイド系抗炎症薬(ステロイドけいこうえんしょうやく)とは、医薬品である。医療現場ではステロイドと略されることが多い。主な成分として糖質コルチコイドあるいはその誘導体が含まれており、抗炎症作用や免疫抑制作用などを期待して用いられる。

 

【代表的な医薬品】
プレドニゾロンやベクロメタゾン、ベタメタゾン、フルチカゾン、デキサメタゾン、ヒドロコルチゾン等がある。それぞれ作用持続時間及び強度が異なるが、プレドニゾロンは中間的な持続時間・強度を示し、臨床においても用いられることが多い。
出典:ウィキペディア「ステロイド系抗炎症薬

 

膠原病の病状以外で実際に体感した酵素ドリンクの効果

 

多発性筋炎の劇的な完治の前にはかすんでしまいますが、私が酵素ドリンクを飲みだしたきっかけである「原因のふらつき」も、飲用を開始して4ヶ月目くらいから症状が緩和されて、半年を超えたあたりから、一切、気にならなくなりました。

 

飲みだした頃にはひどい貧血にも苦しんでいて、2週間に1回のペースで鉄剤の点滴を受けていたのですが、その貧血も酵素ドリンクを飲みだして半年後に全く正常な値にまで改善(血清鉄22 ⇒103 ug/dl)、それ以後は薬も点滴も不要になりました。

 

その他に自分が体感した効果は

飲みだして半年目

体温が36℃以上に上がった
一晩で風邪の症状が治った
肩こりが改善した
肌の乾燥がマシになった
ニキビが出来なくなった
食事中に眠くならない&早起きが平気になった

飲みだして1年目

朝の体温が36.5℃前後まで上がった
風邪をひかなくなった
肩こりがかなり楽になった
肌が潤って乾燥知らず、キメが整った
ニキビ跡のシミが薄くなった
睡眠時間が2時間減った
胃もたれや悪酔いをしなくなった

飲みだして1年9ヶ月目

目のシワの小じわが改善
ニキビの治りが早くなった
歯周病の原因となるカビが撲滅。

等があります。

 

酵素ドリンクの効果詳細は時系列でまとめていますので、こちらをご参照ください。(※別サイトに飛びます)
私が酵素液を飲みだした理由

 

体験レポ・酵素八十八選(半年経過編)〜ひどい貧血が正常値に〜

 

体験レポ・酵素八十八選(一年経過編)〜酵素液で本当に体質改善はできるのか〜

 

酵素ドリンクを1年9ヶ月飲み続けた結果報告〜持病のステロイド薬が減りました!

 

酵素ドリンクを2年飲み続けた結果報告|貧血が治り、膠原病の血液検査データが正常値!?

 

酵素ドリンクを2年6カ月飲み続けた結果報告|膠原病の管理人が病歴28年目にようやくつかんだ希望

 

酵素ドリンクを3年飲み続けた結果報告〜今年こそステロイド薬を切る!←New

 

私と同じ膠原病・多発性筋炎の方へ
当サイトは管理人夾吉の実体験を嘘偽りなく、実データ込でそのまま掲載していますが、病気の症状は個人差がありますので、同じ膠原病の多発性筋炎の方が高品質な酵素ドリンク(酵素八十八選、優光泉酵素や天然熟成野草酵素等の原液100%の酵素飲料)を3年間飲み続けたとしても、私と同じような効果を保証することは出来ません
私の体験談は、あくまでも一つの事例としてご覧ください。また、酵素ドリンクでファスティングを行う場合には、必ず、ご自身の主治医に相談の上、断食の日数や復食の方法等を確認してから実施してください。酵素ドリンクを飲むことによって、ステロイドの服用をご自身の勝手な判断で急に止めたりしてはいけません。
突然の内服中止などで急性副腎不全が起る場合があります。意識障害や痙攣とともに血圧の低下が起り、ショック症状に陥ることもあるので、けして無理はしないでください。

 

酵素ドリンク効果〜夾吉の家族について

前述の酵素の効果はちょっと出来過ぎ。たまたま夾吉の身体に酵素ドリンクが合ったからでは?と思う人がいるかもしれません。
あるいは、膠原病だからそこまで成果がでたのではとか。
ネットではステマだらけですから、疑い深いことは良いことです。

 

なので、夾吉以外のケースについてもご参考までにアップします。

夾吉母(昭和11年生まれ、満79歳)の場合

太っているわけではないのですが、遺伝からかコレステロール値がやや高く、以前はコレステロールの薬を飲んでいました。私から遅れること半年なので、酵素ドリンク飲用歴は約2年半です。
最近の血液検査の結果がこちら。

nb検査結果

検査結果は全て正常。コレステロールも問題なし!

 

夾吉叔母(大正15年生まれ 満89歳)の場合

夾吉叔母

叔母は60代の頃から糖尿病を患っていて、インシュリンは打っていませんが、2年前に大きく体調を崩してしまい、食欲がなかなか戻らなかったので酵素ドリンクを勧めました。
詳細はこちらをどうぞ。「糖尿病の叔母のために選んだのは天然熟成野草酵素

 

糖尿病の検査データはほとんど変わりないですが、低血糖の原因となった薬は半分に減りました。(ダオニール 5.0mg×2回/日⇒2.5mg×2回/日

 

今年の夏もかなり暑い日が続いていますが、元気に自宅で一人暮らしを続けています。運動不足で足の筋力が低下するのを防ぐため、レッグマジックで日々鍛えています。

 

 

●ダオニール
インスリンの分泌を促して血糖値を下げる薬で、血糖降下剤として、まず最初に使われます。 この薬は、インスリンの分泌を増やす一方、脂肪に変わる血糖の量を増やして血糖値を下げ、ブドウ糖に変えられるグリコーゲンの量を減らして血糖値を上げないようにはたらくと考えられています。 インスリン注射を必要としない2型糖尿病の人で、食事療法・運動療法を正しく行っても効果が不十分で、心臓・血管系に障害がない場合に使います。
出典:薬の手引き 「ダオニール」の効能・副作用

 

 

なぜ酵素ドリンクでここまで劇的な効果が得られたのか

20年以上もステロイドを飲み続けて対処療法しか手立てが無かった難病が治ったり、80歳近い母や90歳になろうかという叔母にも期待以上の効果が見られた酵素ドリンク。
その理由について、自分なりに色々と考えてみました。

 

私の内科の主治医は、
「酵素飲料によって腸内環境が改善し、栄養がしっかり吸収されるようになったことで病状が改善されたのだろう」とのこと。

 

酵素ドリンクと呼ばれる植物発酵エキスは、長期の発酵熟成により低分子化されているので吸収が良く、消化器官への負担が少ない。腸内の悪玉菌を抑制して腸内環境を整える働きがあることが知られています。
これは、食材の「酵素」を体内に摂りこむという「酵素栄養学」には全く関係無く、きちんと科学的な実験の元で実証されている効果です。

 

p.44 3)−3 抗菌作用 
植物発酵エキスの抗菌作用を調べたところ、乳酸菌(L.acidophilus、L. brevis、L. fermentum、 L. plantarum、L. lactis、E. faecalis)や大腸菌(E. coli)に対しては抗菌性を示さなかったが、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA、S. aureus IID1677)、緑濃菌(P.aeruginosa )、プロビデンシア菌(P. rettgeri)に対しては強い抗菌性を示した(表2)。さらにピロリ菌(H. pylori)や歯周病菌(P. gingivalis)、腸炎ビブリオ(V. parahaemolyticus)に対しても抗菌性を示すことが明らかとなった。

 

p.41 3)−5 抗炎症作用
 慢性関節リウマチのような炎症性疾患の治療における非ステロイド性抗炎症薬開発の標的酵素とされているシクロオキシゲナーゼ2(COX-2)の阻害活性をColorimetric COX(ovine) Inhibitor ScreeningAssay Kit を用いて調べた。(中略) p.44 植物発酵エキスの水抽出液を添加することにより、COX-2 の活性が阻害されることから、植物発酵エキスにはCOX-2 の阻害物質が含まれることが明らかとなった。15-LOX と同様に、植物発酵エキスのIC50 を算出すると、14.2 mg/ml であった。

 

p.46
植物発酵エキスは多種多様な植物性原料由来のエキスを乳酸菌や酵母により発酵することで、長期保存が可能で、さまざまな微量栄養素を補給できる可能性を秘めた食品素材であることが示唆された。また機能性評価の結果、植物発酵エキスは抗酸化作用、血圧上昇抑制作用、抗菌作用、抗アレルギー作用、抗炎症作用、チロシナーゼ阻害作用を有することが示された。植物発酵エキスは微量栄養素の補給のみならず、生活習慣病予防を目的とした機能性食品素材として有効な発酵食品であると考えられた。

 

出典:乳酸菌・酵母により発酵熟成させた「植物発酵エキス」の有効性に関する研究 岡山県立大学保健福祉学部紀要 第19巻1号2012年 39 ? 48頁

 

上記の研究の結果は、夾吉がこの3年間の間で体感した酵素ドリンクの効果をしっかり裏付けています。蛇足ながら補足しますと、植物発酵エキスに含まれる微量栄養素は、出荷時の加熱殺菌でその効果が損なわれる類のものではありません。

 

優光泉酵素

 

「酵素飲料」「酵素ドリンク」という呼称と、(一部の販売会社による)「酵素栄養学」を用いた安易な広告宣伝等に端を発して、酵素ドリンクそのものが全く価値の無いもののようにバッシングされることがありますが、この商品の本質は「植物発酵エキス」であり、微量栄養素の補給のみならず、生活習慣病予防を目的とした機能性食品素材としてとても有効な発酵食品であることを、ぜひ、知っていただきたいです。
体質改善のために酵素ドリンクを選んだあなたの選択はけして間違ってはいません!
原液100%の高品質な酵素ドリンクならば、安心して、飲み続けても大丈夫です。

 

体質改善が目的ならOK
では、流行りの酵素ダイエットはどうなのか...
次はそのテーマに迫ります。

酵素ファスティングダイエットで本当に痩せられるのか

 

買ってはいけない酵素ドリンク【酵素商品成分表・保存版】

管理人夾吉が代表的な酵素ドリンクの原材料を調べた一覧です。
2016/11/13日現在 調査対象商品全59商品 随時更新中

 

無添加酵素ドリンク一覧

無添加・原液100%の酵素ドリンク一覧です。

 

 

 ?